fc2ブログ

★すっきりしないday


毎月1日は

mixiの「僕レス」に課金

1100円です

*1000円+税


mixi課金_20231201_144751_Samsung Internet


***――――***――――***

 

お昼、とりあえず

風邪薬飲んで横になったら

気付いたら夕方

 

朝の。ッて薬があるので

仕方なく親子丼食べて、薬

 

そんなことしてたら

ALOHA先生のごはんで

そっから寝れなくなったけど

ほんまからだがすっきりしない

 

ALOHA先生は

寝るのが仕事

#sleeping


IMG_20230711_013144.jpg


IMG_20230711_013157.jpg


 

しんどくて新しいドラマを

見始めることができなくて

YouTubeの

Snow Manのチャンネル観てる

(*´꒳`*)♫

 

夜中になってペコちゃん


IMG_20231201_152654.jpg


 

かんちゃωにお誕生日祝いで

いただいたシャインマスカットが

甘くて、うわ!!ッて感じ

 

美味しいです

ごちそうさまです(^^♪

 

 

***――――***――――***

 

□■今日のドラマ■□

【シュルプ】


シュルプ 王妃



 

 

ド迫力の王妃

一歩も引かん

 

領議政は

「王妃様は幽閉されているのでは?

なぜここに」

 

ま、それくらいしか言い返せへんわな

 

「幽閉は解いた」と王が

大妃と現れる

 

「王妃の言葉は余の意でもある」

 

強い嫁さんがいて

王様は心強いな

 

「世子が治療中にもかかわらず

王命に背き、廃世子を

言い立てる者は

余が謀反の罪に問う」と王

 

にらむ大妃

苦虫噛み潰す領議政

グーの音も出ない大臣ら

 

そこに「世子様がお目覚めになり

王妃様をお呼びです。

残された時は

あとわずかのようです。

王妃様に伝えたい言葉があり

必ずご返答が欲しいそうです」

必死で走る王妃

 

以前、中宮殿で治療してたときに

言われたことを思い返す

「母上、お約束ください。

"屈せぬ"と。さすれば

安らかに眠れそうです。

風になってでもおそばにいます。

どうか元孫と弟たちを

お守りください」

 

溢れる涙をこらえ、泣き声を殺し

「さような約束はできぬ。

快癒することのみを考えよ」と

強い母の姿勢を崩せなかった

 

駆けつけると

世子は亡くなっていた

 

泣き叫ぶ王妃

「世子に話がある。

返答すべきことがある。

我が子よ、そなたに約束しよう。

母を案じてさまよわず

安らかに眠れ」

(心の声:約束しよう"屈せぬ"と。

そなたが残した子も

私のもとに残った子たちも守り抜く)

 

こんな悲しみ味わったら

王妃の心、鬼にならんかね

わたしならなるわ

意地でも守る

 

小さい頃、

西村にいたソンナム大君を

訪ねていた世子

 

「兄貴、次はいつ来る?」

「分からない。

できるだけ早く来るよ」

「次来た時は、市場へ行こう」

と約束して、見送りながら

「兄貴、早く来て」と

べそをかいていたソンナム大君

 

小さい頃から最後まで優しく

心温かな世子の死だけに

皆(大君ら)の中が目覚めてくれたら

王妃は心強いのにね

 

(6) 王は毎日中宮殿へ来ていた

オ尚宮がシン尚宮に

「葬儀後は王妃様のご就寝を

毎夜見届けて行かれます」と

 

領議政がクォン医官を拷問して

「黒幕を吐け」と悪魔の囁き

 

なかなか世子を立てんことを責められ

「誰を立てればよかろうか」と

大臣らにふる

「国法に従えば元孫様が妥当ですが

元孫様はまだ幼く

学問を修め終えていません」

「王子が11名おられるゆえ

択賢を適用してはいかがかと」

「元孫様と大君様らを

差し置く気ですか」

「出自にかかわらず最も聡明な

後継者を立てるべきです」

「王様が世子に

冊立された時のようにです

(領議政チクリとやりやがったな)

王様のご即位後、太平の世が

続いているゆえ、択賢は

実証済みの方法といえます」

「さようでございます」(一同)

「なりません、王様。

嫡流を立て、王朝の正統性を

お示しください」

 

正統性の言葉は王も耳が痛いな

 

「都承旨様のそのお言葉は

王様の正統性に対する

物言いに聞こえますよ」

「物言いですと?領議政殿が

国法を乱そうとするからです」

「やめんか!」と王

「世子の死因究明は

何ゆえまだ終わらぬのだ」

「恐れながら毒殺の疑いがあり

調査中でございます」と領議政

「毒殺?検視では毒物反応は

なかったはず。一体誰が

世子を殺めるというのだ!!」

「血虚厥(ヒョログォル)による

死は初めてではありません。

病死と断定された当時とは

様相が異なるゆえ

徹底究明する所存です」

おかしな空気が流れる

「疑いの余地がないよう

世子の死因をつまびらかにせよ。

これは世継ぎの冊立よりも

重要な問題である!!」

「王様、これ以上

東宮を空けておくには…」

「いや!死因が明かされるまで

世子の座は空けておく」

「おぞましい噂であるほど

早く遠くへと広まるものです。

"廃世子となると元孫への

継承が難しくなるゆえ

あらかじめ息の根を止めた"

かのように、追い込むのです」

と、領議政

 

毒殺されたと内官や

女官らの間で噂

 

世子の勉強をすることになり

なぜ我々が?

元孫が継ぐのでは?と

疑問の大君たちに

「元孫はまだ幼く、お前たちは

世子の資質を疑われている」

「資質を証明できなければ?」

「択賢が有力になる。ゆえに

お前たちが変わらねば。

世子がいた時は気ままに

生きてこられたが、今は違う

(そっと、そしてギュッと

ケソンの手を握る王妃)

好き勝手はできぬ」

 

王妃が食事の膳を持って部屋に入る

 

暗い部屋を閉め切って

腑抜けたソンナム大君

「ご許可を。王宮を離れたいです」

「己がいかように王宮入りしたか

忘れたのか」「私の王宮入りを

望んだのは兄上だけでした」

「確かに、目上の者に盾ついてまで

お前をここへ連れてきたのは兄だ。

あの子はそれを己の座を懸けて

やってのけた。それなのに

また王宮を離れたいと?

お前には他界した兄だけでなく

その子供と弟たちがいるのだぞ。

兄は果たしてお前に何を

望むだろうか。よく考えてみよ」

 

目を覚ませ、ソンナム

 

兄に言われたことを思い出す

「私はお前が王宮に戻った時が

一番うれしかった」

 

幼い頃、西村で文字を教える世子

「これは太陽の形を写し取った

"日"という字だ。そして

これは月の形を写し取った

"月"という字だ」

「俺たちみたいだ。

兄貴は太陽で、俺は月。

太陽と月は一生会えない。

俺たちも一緒に暮らせないの?」

「いいや、太陽と月も

一緒にいられる」

 

 

★[↓] ポチッとお願いします [↓]★

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment