fc2ブログ

★「あ、あ、お客様、困ります」


朝ご飯は一段と早く

簡単に済ませました


IMG_20240216_064526.jpg


 

お昼は

話の流れから

ごぼうのかき揚げと

冷たいお蕎麦がいいねッて

なりました(^^♪


IMG_20240216_122613.jpg


IMG_20240215_112327.jpg


「お客様、何をされてるんで…」

 

IMG_20240215_112336.jpg


 

「お客様、穴から世界を

眺めてらっしゃるんで?」


IMG_20240215_112328.jpg



「新しい穴はおやめあそばせ」

 

IMG_20240215_112330.jpg


IMG_20240215_112334.jpg


 

「嗚呼、冒険家が

穴から世界を眺めているよ」

 

いつかの今日の

ALOHA先生のお仕事

[↓]

いつかの今日_20240216_125538_Photos


 

何年経っても

穴あけ作業が大好きな先生

 

*✼*――――*✼*――――*✼*

 

□■今日のドラマ■□

【ボイス4】


ボイス4 1



 

無線。

「センター長!犯人の名前は

ミン・ヘリン。トックン区にある

ミン歯科の院長です(デリック)

長期間、ストーキングを。

わざとハンカチを落とした。

急いで救急車を!」

 

ミン・ヘリンを調べさせる

グォンジュ

 

「見つけました」(ウジュ)

 

正面巨大モニターに映る

"父ミン・ギョンソプ事業家"

 

「モーテルの所有者を調べて」

「所有者は父親の

ミン・ギョンソプです」(チョン)

「ミンはチャンさんが住んでた

マンションの1階で歯科を。

父親がモーテルの所有者です。

なので、あそこで犯行を」

(グォンジュ)

 

事情を聞いたデリックから報告

 

「チャンさんの不安障害は

ストーキングのせいだ」

「気を付けて」(グォンジュ)

 

ボイラー室。

地下なので聞こえないグォンジュ

そこに背後から注射器を

ぶっ刺すミン・ヘソン

 

「人の愛を邪魔した対価を払って」

へらへら笑う

 

視界がボヤけ、倒れ込むデリック

 

(18) 「犬を1匹殺すのに

2グラム必要なの」(ミン・ヘソン)

 

デリックの息が荒くなり

視界もボヤける

 

「人間ならどれくらいか

計算してみた」

 

無線で聞くグォンジュ

 

「チョ刑事の呼吸が荒い」

 

会話の内容から無線をとる

 

「シム刑事、チョ刑事が危ない。

麻酔を打たれたようです。

そこに水は?

水を飲ませないと」

 

空いた2Lのペットボトルを探し

水道で水を汲むデシク

 

インスタとかでミン・ヘソンを調べ

無線。

「ミンは母親から心理的虐待を

受けて、偏執病の症状が。

虐待を愛だと思い込み

拒否されても執着した。

もしかしたら説得できるかもしれない」

(グォンジュ)

「分かりました」(デシク)

 

ペットボトル持って走るデシク

 

「歯を抜こうか、目をくり抜こうかぁ」

と、ニタニタして歯医者の

器具持って、デリックに

迫る所に「ミン・ヘソンやめろ!」

と、怒鳴って銃を持ち

現れたデシク

「動くな、動いたら撃つ」

 

2Lのペットボトルを床に置き

「すぐに病院へ行かないと

その人は死ぬ」と、説得するデシク

「あなたは医者だろ、しっかりしろ!!」

 

「奪われるくらいなら殺してやる。

何も知らないくせに」

(ミン・ヘソン)

「間違ってるか?拒まれたから

その人の人生をぶち壊した」

「違う、違うわ

私は愛してたの!!」と絶叫

 

フラフラで体当たりデリック

取り押さえるデシクとク刑事

駆けつけ水を飲ますパクチーム長

 

事件解決。

グォンジュからウンスへ

無線を先生にと頼む

 

「センター長から話があるそうです」

(ウンス)

無線。

「何でしょう」(先生)

「ストーカー被害で苦しんでいたことを

知ってます(グォンジュ)

もっと早く助けられなくて

申し訳ありません。

最初に疑ってしまったことも

同じことを繰り返さないよう

努力します」

「いいえ、刑事さんたちのおかげで

みんな無事だったので

感謝してます」(先生)

「ストーカー規制法が執行されます。

ミン・ヘソンは重い罰を

受けるかと…ストーキングは

軽犯罪ではありません」

 

いつも人の心に寄り添うグォンジュ

 

先生は自分のせいで

怖い思いさせて悪かったと謝り

親と関係を断てと助言する

 

養父母の前で明らかにパニくる

セッピョルを引っ張っていく

養父の腕をねじ上げるデリック

 

「この脅え方には理由があるはず」

「全部演技だ」という養父

「それが親の言うことか!」

「俺は弁護士だ!!」と叫ぶ養父

「お前には資格がない」

 

地面に投げ捨て

「またこの子に触れたら

許さないからな。連れていって」

と、ウンスの肩をたたくデリック

 

ウンスがセッピョルを連れていく

「大丈夫?」と聞かれ

「闘います」というセッピョル

 

デリックは妹の姿を

重ねてみてるのかな?

 

セッピョルはケアチームに

 

ホ・ヨンタク先輩から電話

 

pcの画面

被害者デリック・チョ・スコット

加害者マック・スコット被告は

児童虐待について

嫌疑不十分で不起訴

 

それを読み、チャドに

会いに来るグォンジュ

 

「チョ刑事は幼少期のことで

養父を訴えたそうですが

私が知るべきことは?」

(グォンジュ)

「個人的なことは答えられません」

(チャド)

「過ちを犯さないために

聞いてるだけだから誤解しないで。

私はパートナーだから」

少し考えたチャド

「養父がキャプテンたちを

虐待しながら、撮った動画が

証拠として提出されたんですが

妹を養父の部屋に連れていく姿が

映っていて誤解されたんです。

キャプテンは養父から

ひどい虐待を受けていました」

 


★[↓] ポチッとお願いします [↓]★

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment